カエルと まったり 過ごしたい ハイパー 

カエまた・ハイパー改。お気楽極楽可憐変態極悪主婦けろりんのブログ。

08/1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30./10

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

[edit]

trackback: -- | comment: --
page top

金沢しめくくり。

けろりんです。

多忙のため、1週間PCを開かなかったら、
メールが600痛(いたそうだ)ほど溜まってました。(ジャンクメールだけど)


新幹線の続きはどうなったのだ!というリクエストをうけましたので
続きをかかせていただきます。。。。放置しててすみません。



さて。ゆったりのんびり、指定席を確保し、東京までくつろいだ我々。

いつもはのんびり屋サンのだりーん。電車や飛行機を降りるのは一番最後。
ドアがあいてから、おもむろに靴を履き。あ。オヤジなので、社内脱靴(造語)は基本ね。
出していた荷物をしまい、上着を着て、荷物を降ろして。。。。

さあ。降りれるぞ、っつー時には、掃除のおじさんがイライラしはじめる
というノンビリ迷惑なオヤジなのです。あ、若い頃からだけど。

でも。今日、そんなことをされては、帰れないっ。
普通の人のように、ドアが開く頃には移動可能状態で下車して
乗り換えて、なんとか間に合う乗り継ぎ時間しか、残ってないのよ!

そう。乗り換え時の一番の敵は、ダイヤが乱れる電車よりも、
世界一ノンビリ屋のだりーんだったのです。


「ほらっ。荷物降ろしてっ!いくよっ!」

乗り損なったら、タクシー代二万円がヒラヒラと飛んでいく。
それはだりーんもわかってます。
珍しく、電車が止まる前に靴をはき、荷物をもち。。。。。

東京駅をダ~ッシュ!!

新幹線口の、思い切り駅の反対側に位置し、地下深いホームに向かいました。。。。



間に合いました。\(^o^)/ しかも、座れました。爆睡な2人。


最寄り駅からは、15分ほど登山をすると家につくのですが、
タクシーに乗ることにしました。

荷物があるので、ゆっくりタクシー乗り場に向かったら、行列のほぼ1番オシリ。
タクシーも構内で沢山待ってはいるのですが。。。
この、待ってるタクシーが居なくなっちゃったら、結構困る。
なにしろ終電なんで、これ以上、駅でタクシーに乗りたい人は激減するからね。
タクシーの方も、もうわざわざこの駅で待つより、繁華街を流す方が
まだお客さんに会えるんじゃない?

いや。実は、ほんとに、ギリギリだったんす。

けろりんの後ろから、一組来たんですが。
構内で待ってたタクシー、それで終了。(汗)
測ったように、ピッタリだったので、ビックリでございました。



そんなこんなで。
最後の一日は、波乱万丈でございました。



あ。あの海鮮丼の解説も付け加えます。

金沢の冬の味覚丼、みたいなヤツでして。

ブリ。ズワイガニ。イクラ。数の子。甘エビ。
それに加えて、タラの白子(生)、タラの子付け。

タラの子付けってのは、タラのお刺身(たぶん昆布でしめてある)に、タラの卵を
茹で解してプチプチになったものをまぶしたもの、です。
お高いものではなく、金沢で大変ポピュラーな冬の味覚です。

タラの白子、かなり新鮮で、濃厚で美味でした。こちらは超贅沢♪
変態市で生食できる白子なんて、お目にかかれないっすから。

これ一杯で2000円以上する丼でした。かなり贅沢しました~。
でも、大満足。



しかしだ。

これで終わらなかったんですが。(汗)


この日の夕飯は、だりーん実家に行ったのですが。。。。

「おかずは、コレくらいしかないけれど。」

と言われて、出てきたのが、氷見のブリ。
北陸の冬のブリは有名ですが、富山県の氷見港にあがるブリは
その中でもブランドネームです。

今年は、それなりによく捕れる年のようでして。。。。。


それにしてもおかあさん。量が間違ってるよ?

半身におろしたブリを、3分の1か4分の1くらいにブツっと切ったサイズだよ?
えーと。普通の刺身のサクにしたら、一体いくつとれるんだろ?
(しかも、それで1800円くらいだよ~ん)

それを。

ほぼ2人で食べました。
御飯一杯食べたけど、ほぼ、ブリで満腹になりました。



老舗の和菓子屋さんのカフェで、お茶して生菓子をいただいたり。

回転寿司では、香箱ガニ(メスのズワイガニ。卵沢山持ってるの♪)を
沢山食べたし♪

もう幸せ。

でも、体重計にのると不幸。



そんな金沢での一時でありました。


何かが間違ってます。でも、幸せでした。


まあ。雪も降りましたが。

category: にっき

[edit]

trackback: -- | comment: --
page top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。