カエルと まったり 過ごしたい ハイパー 

カエまた・ハイパー改。お気楽極楽可憐変態極悪主婦けろりんのブログ。

09/1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31./11

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

[edit]

trackback: -- | comment: --
page top

いつの日か。

アホの子進行中のけろりんです。
あしたほんとに、仕事場でアホになるぞー。いいのかー。知らんぞー。
いつでもアホだろ、って言うな。

そだ。先日、箱根に行った時のお話を一つしましょうね。

書きなぐってたら、久々にかなりの長文なので、覚悟して追記を開けよ。

ちょっぴり寝坊して、家を出たけろりんとだりーんの二人連れ。

実はね、けろりんは昔からいきたいところがあったんです。

ひとつは、ココ。
かまぼこ博物館、というところです。
箱根のふもと、海沿いの町小田原の名物の一つがカマボコなのですが
そこの老舗メーカの一つがやってる博物館。

自動車で行く人は寄った事もあるだろーけどさー。
電車だと小田原からすぐの小さな駅沿いで、箱根中心地からはズレてるし。
箱根に行く時に、わざわざ下車して行くのも面倒だし。
帰りも、疲れてるのに下車して寄るのも面倒。。。。

ってことで、いつも帰り道に、電車の窓から見ては、「次は寄るよ!」と。

で、今回も行きたかったのですが。。。。

寝坊のおかげで、その後の予定が詰まりに詰まって。。。
行きがけにかまぼこ博物館による事になっていたのが、無理だということに。
ああ。今回も見送りです。
私がかまぼこや竹輪の手作り体験ができるのは、出来立てのそれらをつまみに
ちょっくら飲んじゃうことの出来る日は、いったいいつ来るのだろうね?


そして。一件だけ寄り道をして、それから大涌谷にいって黒タマゴを食べて、
宿にいく、という企画に変更になりました。


一件だけ、寄る?でもカマボコよりも強羅近辺に近づいてから?
じゃ、ぜひココにっ!!

箱根の、彫刻の森美術館から、強羅に向かう途中に、そのレストランはあります。

 「餃子センター」。

変でしょ? 繁華街とか街中ってわけじゃなくて、
山道に、いきなり有るんだよ!!

で、名前も「餃子センター」だよ。不思議でしょ?なんで箱根に?

ここ、あたしが子供の頃からあるんですよ。
今でこそ、観光地にこういった変わった食べ物屋があることは
珍しくなくなったかもしれません。
変わり餃子が色々ある、専門店もいくつか知ってます。

でもね。30年以上も前って、そんな店、稀有です。滅多にありません。
他の食べ物屋サンは、山の中にありがちな蕎麦屋だったり、
観光客が沢山入るような、お土産屋もあるような和食店だったり。

そんななか、なぜ、箱根で餃子?

子供ながら、「なんで餃子センター、なんだろう?どうしてこんな山の中に?」
すごく不思議でした。

で。行く機会もなく、今まで過ごしてきたんです。

だってさ。ホントにそこだけポツンと存在するからさ。。。。
どこかのそばならツイデによる事もあるけれど。。。。車じゃないし。。。

以前も、来ようと思ったことがあるんですよ。
でもね。調べたら、お店の休みの日だったの。。。。(涙)


つかさ。箱根って、たいてい、誰かと一緒にくるところでさ。
友達とか、家族とか。
あたしのわがままを聞いてくれるだりーんならともかく。
箱根って色々行きたいところが沢山あるというのに、
わざわざ「かまぼこ博物館」や「餃子センター」に行ってくれる
奇特な人って、いないんですよね。。。。

うん。
でも、今回なら。
大涌谷に行く前に、ちょこっと時間を潰すにはちょうど良い!
美術館に行くには、ちょっとせわしない時間しか空いてないし。。。。


彫刻の森駅で登山鉄道を降り、彫刻の森とは反対方向に、歩き始めました。
山道です。周りにはなんも無いです。ひたすらあるくけろりん夫婦。


ああ。やっと見えてきました。
きっと、突然ある、あの住宅みたいなところが、餃子センターね!!!
ずっと来てみたかった謎の店に、やっとたどり着く事ができたのね!!


餃子センターの看板が、私たちを出迎えてくれました。



そこには、このような文字が書かれていました。





本日、臨時休業。



うわああああああん!!!
臨時休業だって!!!

職員旅行だって!!!!

うわあああああああんん!!!

せっかくえっちらおっちら歩いたのに!!!!!

汗水流して歩いた道のりを、また駅まで半べそかいて歩くけろりん。
なんとなく笑ってるだりーん。(ちきしょー)

しょーがないので、せっかく彫刻の森駅で下車してるし、
一時間くらい、彫刻の森美術館を見ました。

彫刻の真似をするピスキー

あ。この人は今回お連れした「ピスキー」です。旅のカエル。旅のお供です。
ヤツも、餃子食べれなくて、グッタリしまくってます。彫刻の真似。

はあああああああ。彫刻の森は嫌いじゃないけれど。。。。
ここは広いし、中は公園になってて気持ちがいいから、
長時間滞在したいとこなんだよねぇ。。。。。
すごい急ぎ足だったので、お土産買う暇もなし。




傷心のまま、電車、ケーブルカー、ロープウエイを乗り継いで
大涌谷へ。

ロープウエイのピスキー

箱根に行った事有る方はご存知の場所ですが。
高台にある火山の噴煙地です。整備されていて、歩き回れるようになってますが
硫化水素が発生してて、遊歩道をそれて歩くのは、マジヤバイ。
硫黄のにおいがプンプンしてて、くさいけど、なんか行きたくなる謎の場所。

そこの地熱を利用して、タマゴをゆでてるのが、名物黒タマゴ。

大涌谷の駅を降り、お土産屋を抜けて、更に上の方まで一生懸命歩くと、
見晴らしもいいけれど、噴煙を上げていてクサイ場所があり。。。その高台にあるのが
玉子茶屋という名所であります。

そこで作られているゆで卵は、イオウで真っ黒になっちゃってます。
その玉子、一つ食べると7年寿命が延びるという名物なのです。


餃子も食べられなかったし。カマボコも駄目だったし。。。。
電車の中でオニギリを間に合わせに食べただけだったで、
カフェで休憩する間も無かったあたしたち。
もう、ゆで玉子に賭けておりました。黒玉子命。

大涌谷の駅をおり、一目散に玉子茶屋への道を登りまくります。


そして、やっと到着した玉子茶屋は、こんな優しい言葉で
あたし達を迎えてくれたのでした。



やさしいことば





いやああああああああああああ!!!

あたし、あたし、何の為にこの坂道を階段を駆け上ってきたのっ!!
そういえば、あたしが頂上につく少し前に、黒玉子ロープウエイが、カラカラと下って行った!

 # 注  必ずしも山登りできる健脚な人ばかりではないので、
       玉子茶屋で作られた黒玉子は、玉子専用の黒玉子ロープウエイを使って、
       大涌谷駅そばの土産物屋に搬送されていきます。


じゃ、まだ、今から急いでお土産屋に走って戻れば、黒玉子は食べられるかもしれない!!!


とりあえず記念写真。
大涌谷のピスキー


転がるように慌てて山を下るけろりん。
あきれたように笑いながらついてくるだりーん。


「く、くろたまご下さいっ!」
「はい。500円ね。(5個いり)」


黒玉子、ゲットぉおおおおお!!!

お土産屋の前のベンチに座り込み、
だりーんと2人で玉子を食べました。

5個いり。あたしたちは2人。。。。

最後の一つは、お互いに相手になすりつけるようにしてました。


なんでかって?

お互い、相手より長生きしたくない。ひとりぼっちにされたくないから。
相手の死に目にあうより、自分が先に死にたい。
「自分より、一日でも一秒でも長く、生きてよね!」と
軟弱な事を言い合ってるので。。。。

7年も寿命が延びちゃったら、相手より長生きしかねないじゃないですか。
だから、最後の一個を何とかして相手に食べさせようと。。。。

ゆで卵好きのだりーんが根負けして、食べてました。うひひひ。
これで、ヤツがあたしより長生きしてくれるに違いない♪



そして、大涌谷の駅にたどり着いた頃、宿から電話がありました。

「あ、けろりんさんですか?これから夕食の準備で隣の宿まで行くので
(小さな宿で、御飯は隣の建物に食べに行く)宿に人が居ません。
道に迷ったりするといけないので、連絡先、お教えしておきます。」

はいはい~。まあ、迷う事は無いと思いますが。。。。。


電話を切った後で気がつきました。
いけね。宿の地図をプリントアウトするの、忘れてた。(呆然)

とりあえず、最寄のバス停はわかります。
なんとなく道に対しての宿の方角もわかります。
バス通りから、山道というか坂の方に入っていくことも。

まあ、大抵の宿は、曲がり角には看板が出てるし、きっと平気だと。
平気だと思ったのに。




迷子2人現る。(笑)


宿に電話して
「うえええん。バス停で降りて、道探してたら、隣のバス停に着いちゃいましたあ。
どこで曲がれば良かったんですかあああ?」

「あ、バス停の直ぐ前の道を曲がれば、良かったんですが。。。
そこからもいけます。その裏の道を曲がって上がって。。。。。。」


説明の通り、いってみたら、暗い山道の途中に、女性が立って待っていてくれました。

「けろりんさんですねっ!ようこそいらっしゃいませっ!」

どうやら、最後のチェックイン客だったらしい。(笑)



そんなこんなで。
御飯も美味しく。お風呂も気持ちよく入らせていただきました。

6時過ぎに晩御飯で、10時過ぎには寝ちゃうなんて、こんな健康的な生活、
いったい何時以来なのだろう?

とろけるほど寝て、朝風呂入って、朝ごはん堪能して。。。。



でもね。
でもね。

外は、誰からバケツを大量にひっくり返したような雨。(笑)
さすがは雨女。悪天候なしで旅行は終了しませんね~~~~。


 # 余談ですが。
   
    休み明けに、久々に出社したときに
    「けろりんさん、何日に外出しなかったか?うちの子の運動会が雨で流れて
     ケーキ買ってやるハメになって。。。雨が降ったの、けろりんさんのせいだ!
     ケーキ代請求するぞ!」
    「けろりんさん、昨日、どこに行ってた?え、うちの近く?やっぱり。。。。」

    なんで怒られなきゃいかんのですか。(涙)

    確かのその日の昼休みも、お昼御飯食べにいったら、見事に雨が降ってきて
    みんな雨に降られたけど(またあたしのせいにされた)


そんなわけで、沢山の観光は無理。
御殿場のアウトレットモールで、買い物三昧の時間を過ごしたのでありました。



んなわけで。

いつの日か。
あたしはかまぼこ博物館と餃子センターに行きたいです。
この2つの為だけに箱根に行ってもかまわない。

誰か、箱根行こうよ~~~♪




category: にっき

[edit]

trackback: -- | comment: --
page top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。