カエルと まったり 過ごしたい ハイパー 

カエまた・ハイパー改。お気楽極楽可憐変態極悪主婦けろりんのブログ。

06/1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31./08

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

[edit]

trackback: -- | comment: --
page top

ばくろ。

20070719185304
ちびっと書き直し。携帯からだったから、もう少し見やすく。

============

後で叩かれそうな記事なんすが。


北イタリア直送の幸運のペンダントだそうです。
某デパートで見つけました。

大きな二つのテーブルに、ザザッと山になったチャーム。
そこにお客さんが群がって、物色してます。

「イタリアの職人さんが、一つ一つ手作りしました!」、
店員さんが、そんな事を言いながら、宣伝してました。


馬蹄の形をしたチャームです。
確かにこれ、古くからのお守りの形の一つ。幸運のお守りね♪

そして、蹄鉄の形のチャームに、さらに、小さい色々なチャームが
ぶら下がってます。コレが可愛いの。
天使、猫、太陽、馬など、本当にいろいろな種類があります。

それぞれのチャームには意味があって、これをつけることで
さらにお守りの用途が限定されるのです。

たとえば、人魚姫とか天使なら恋愛。
亀やワインなら健康。
車やバイクなら交通安全。

チャームの種類は数十(50以上はある)。
しかも、カエルだけで、少なくとも6~7種類は見つけました。
正確には、一体何種類のチャームがあるのやら。

その、チャームの意味合いを書いた説明書を配ってました。
沢山のお客さんが、ソレを見ながら物色しているのです。
一個1500円+税なので、複数個、買う人も多かったです。
きっと、家族の分とか買ってるのだろうな。

うむ。イタリアの職人が一つ一つ手づくり、か。
それで1500円。それなら、安いかな!







さて。メルヘンタイムはここまでだっ!
毒はきけろりんは、毒を、はくよ。


あたしも一個ゲトしました。
もちろんコレに決める前に、何種類もの蛙チャームを
手に悩んだのですがね。

これを、北イタリアの職人が、一つ一つ、手づくり


あたし、さっき見つけた蛙チャームの半分以上を、
浅草橋のビーズ問屋街で、見た事あるんすが(爆)
つか、いくつかは、あたし持ってるぜよ(笑)

浅草橋で一個百数十円で売られてるチャームが、イタリア製?
ちょっとなあ。。。。信憑性にかけます。。。。



それからさ。
なんでイタリアの職人が、日本古来の根付け用のひもを
チャームにつけてるの?(爆)

この蹄鉄型の部分。
これはどのチャームにも共通のパーツでした。
同じ形で本当のシルバーやゴールド製の物もありました。(高い)
これはイタリアの物だと、認めるとしてー。後のは眉ツバだわー。


それとも、イタリアで日本から輸入したチャームと根付け紐を使って、職人手づくりで直送?





あ。
袋にもう一つ説明書ツイてた。やはり馬蹄だけがイタリア製
チャームはヨーロッパ、北米、日本製なんだってさ。
ほらー。蛙はほとんど日本のだな。

んー。
こーいう物、イタリア直送をうたっていいのか?

なんか、幸運の意味付けも、適当に後付けくさく
思えちゃうのは、私がゆがんでるからか?

つーわけで、店頭で商品をみた段階で疑いつつ、かっちった
馬鹿けろりんです。
いいの。承知の上で買ったから。
こんなひねくれ者にも幸運がきますように。

category: にっき

[edit]

page top

« おー まい がっ!  |  ふぁっそんばとん。 »

コメント

「ほらー。蛙はほとんど日本のだな。」

そのひとことが何故かツボに入りました(笑)

「ほらー。」っていうのがグッときます。


内容と全然合わないコメントを許してください。

あ、ワタシは「人魚姫」とか「天使」のが欲しいです(爆)

なり #4QN71j/U | URL | 2007/07/25 19:22 | edit
page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://kerorinkerorin.blog53.fc2.com/tb.php/152-a7bdba3f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
page top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。