カエルと まったり 過ごしたい ハイパー 

カエまた・ハイパー改。お気楽極楽可憐変態極悪主婦けろりんのブログ。

06/1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31./08

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

[edit]

trackback: -- | comment: --
page top

謎の江戸切り子職人。

某老舗デパートを散策しました。
やはし、何だな。
店頭にライオン飼ってるデパートと、バラの花まき散らしてるデパートの、お江戸日本橋の店舗は、店員さんの質がちゃいまんなー。


最近、いろんなとこで買い物してると、「なんであたしが店員さんに道を譲らなきゃアカンの?」と思うよーな事も、よくあるんすよ。

スーパーはしょっちゅうだけど、デパートなんかでもね。
あ。譲られても挨拶1つ無しよ。あるなら、気にしないもん。そーゆータイミングもあるからさ。


しかし。この2店舗は、よくお客様の動き方や視線見てる。
流石ざます。

その代わり客層も違うので、軽装安物の我々は、むしろ場違い感たっぷりなんだけどねっ。


それはさておき。
ライオン飼ってる店で、今日は江戸切り子の展示即売の催しをやってまして。
すごく可愛いグラスだったし、切り子は好きだから、じっくり熱い視線で見てました。



そしたらさ。
職人さんがね。
「ここにカエルさんの柄のグラスもありますよ!」と。
何で聞きもしてないのに、探してるのがわかったんだろう。

謎だ。超能力のある職人さんなのだろーか。

(カエルバックと、エルベシャプリエの緑色トートにぶら下がったスイカ柄カエル縫いぐるみのせい、かなあ。)


わあい。だりーん、ありがとう。(超能力披露の5分後、キャッシャーでサインするだりーんに向かって御礼)
スポンサーサイト

category: にっき

[edit]

trackback: -- | comment: --
page top

美術館のカフェにて

20090712153030
ガムシロの器が、さりげなく斜めで可愛いの。

小さいけれど大好きな美術館のひとつ、浜口陽三さんといふ作家さんの個人美術館っす。

この方の版画、いつか欲しい。今ならば微妙に手が届かなくもない価格なだけに。

category: にっき

[edit]

trackback: -- | comment: --
page top

いめーじ。

やほほ。けろりんです。

メガネ男子好きなだけあって、じぶんもメガネを着替えるのが大好きです。
メガネ、いっぱい持ってるよ。

メガネ選びって、楽しいけど難しいのよね。
顔でかいから、主流の華奢なフレームは、なんか変。
変わったのが好きとは言え、あまりに変わってると「塩沢ときモード」だし。
フレームの形も色も似合うのに、レンズと顔の距離が近いタイプは、唯一のチャームポイントのまつげがレンズに当たって、まばたきの度に邪魔なの。(本当に)


髪型をくるりんくるりんに変えたら、セルフレームの、黒縁の、大きなメガネが欲しくなりました。
小さめのメタルフレームをよく使ってますが、なんか、インパクトのあるメガネにしないと、髪型に負けちゃうんす。

昨日、安いメガネ屋さんで、可愛いのを見つけて、買ってしまいました。ん。なかなかいい感じ。


ちょうど、某嬢からメールをいただいたので、新しいメガネをかけた自分のイメージを表現してみました。


「アンジェラアキに、暴飲暴食させたあげくに、口の中に大福4つくらい詰め込んだイメージ。」


ビール吹いたそうです。

さあ。みなさんも、まだ見ぬあたしを想像してけろ。

大福アンジェラなあたしを。

category: にっき

[edit]

trackback: -- | comment: --
page top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。