カエルと まったり 過ごしたい ハイパー 

カエまた・ハイパー改。お気楽極楽可憐変態極悪主婦けろりんのブログ。

01/1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29./03

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

[edit]

trackback: -- | comment: --
page top

行き過ぎ。

20080222192732
打ち切りにしようと思ったけど、今日も一人でやっちゃいました。
くるくる回りまくり。

ちと見苦しい写真ざますが。

ここの名物、焼きたて熱々のタマゴヤキ。
湯気写るかなあ。幸せ♪

しかし。花金に一人で飲んでる親父にまざって、くるくる一人で回るのは、アフタヌーンティーより、はるかに気合いは必要よ!
普段から女子率低い店なんですわ。
スポンサーサイト

category: にっき

[edit]

page top

消えゆく淡い恋(爆)

なんだこのポエムなタイトル(笑)

朝の通勤時間帯も終わりかけな時刻。座れないけどゆったり立てる電車。
けろりんは電車のドア側に立ちました。
すぐ横にはまだ若いメガネ(ここ強調)のスーツ(ここも強調)男子。ん。かわいいぢゃん。

で。しばらくして、手がガサガサな事に気付いたあたし。
いかん。ちとハンドクリームでもと思ったのが間違いでした。

ハンドクリームのチューブを手にとる。
使いかけで、ほどよく空気を含んだ容器。
粘度の高いクリーム。

それをギュッと絞った瞬間。

「ブリブリッ。」

非情な、湿り気のある、空気の音。

それは小さな音ではあったけど、確実に、あたしと、メガネ男子君の耳元に届いた。

だって。メガネ男子君の様子が、変だったもんっ!

違うから!違うから!
確かに音の発信源はあたしだけど!
ハンドクリームのチューブの音だから!
この空気にはメタンガス含まれてないから!
あの、例の、臭気を含んだ空気じゃないからあー!!

ああ。こうしてあたしの淡い恋は、はかなくも消えていったのでした。

しかし、これ、会社でも要注意だな。
社長さん(ちとカコイイ)と二人の時にやっちゃったら、豆腐の角に頭ぶつけて死にたくなるとおもひます。

おわり。

category: にっき

[edit]

page top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。