カエルと まったり 過ごしたい ハイパー 

カエまた・ハイパー改。お気楽極楽可憐変態極悪主婦けろりんのブログ。

10/1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30./12

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

[edit]

trackback: -- | comment: --
page top

トマトパフェ。

20061106180953

追記しました。

結論から言うと。

なんか間違ってる。

いや。激しく間違ってる。

なんで、自ら罰ゲームに挑まなければいけないのか?
「変なメニュー」を見つけたら、頼まずにはいられない性質の自分が、悲しい。

この、パフェに刺さってるのが、トマトプリッツなのが。微妙な塩味が泣かせると言うか、トドメをさしたというか。

何故900円も自腹をきってまで。

人生がむなしい。


==ついきついきついき。===

一応、このトマトパフェの解説します。
え?いらないって?想像だけで十分だって?
いやまあ。遠慮せず。


パフェ上部にのっかってるものは、ほんとにトマト切っただけ、のヤツです。いや。これは確かに、トマト単体で食べるなら美味しいトマトだと思いますよ。

生クリームは、ちょっくら工夫してありまして。クリームチーズを少し混ぜてあるそうです。甘いんだけどチーズの風味がトマトと合うようにしてあるらしい。(無駄な努力)

アイスは普通のバニラアイス。

ところどころ、ジャムみたいなものが乗っかったり、中に混ざってたりします。
トマトジャムかな?甘いのかな?
いへいへ。これが単なるジュレ、といえばよろしいのでしょうか?
生のトマトを裏ごししたソースです。
手は込んでるけど、トマト独特の青臭さがたまりません。(泣)

で。突き刺さってるのは、最後のトドメのトマトプリッツ。

中には若干のコーンフレーク、そしてアイスとトマトのジュレ。


あたし的にはですね。
これ、甘さの面でのメリハリがなさ杉なんす。ピンボケ。そしてただただ、トマトの青臭さだけが後口に残る。

アイスも、生クリームも甘いです。でも、日本のアイスって甘味は穏やかだし。生クリームはクリームチーズで若干甘味を抑えてあるんです。

普通、フルーツパフェとかだと、更にあま~いソースや、ジャムやフルーツの甘煮などで味にアクセントをつけてます。
それが、酸っぱいフルーツなどと調和して、味のメリハリがあるっつーか。

こいつには、そのメリハリが無い。
トマトは甘いとはいえ、やはりフルーツには負けます。どーしても青臭さが先にたつ。
その青臭さを消す、インパクトのあるソースや何かを加えると、
良かったんじゃないかなあ。

トマトプリッツが唯一強烈な塩味ですが。
更にミスマッチ度が増すだけで、ちっとも調和してないのです。

トマトケーキも同じくメリハリないんだけどね。
あれは、スポンジケーキが何もかも包み込んで緩和してくれるから
コレに比べればずっとマシでした。
アレなら、また喰ってもいいよ。(それでも罰ゲームだけど)


ああ。あたしっては、何ゆえ、レビュー書いちゃってるんだろ?


でも。ちゃんと完食しました。
基本的に食べ物を残すのがイヤなので。
まあ、今日の昼ご飯のオムライスは異常に量が多くて残しちゃいましたが。あれは普通の女子なら2人分あるってば。オフィス街の居酒屋さんのランチは、ボリュームありすぎ。



で。このカテゴリー新設しろって?



ちょこっとだけ予告しておくと。
今週末。たぶん変なもの、喰う。(爆)
ドー考えても、変なんだけど、そこにいったら食わざるをえない。
また、自ら罰ゲームな予感。(激爆)
スポンサーサイト

category: にっき

[edit]

page top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。